保湿やダイエットなどに効く!はちみつで得られる5つの美容効果

AI_IMG_7772500

「はちみつは、美容に効果がある」って聞いたことありませんか?

はちみつには、ビタミンBやビタミンC、酵素、ポリフェノールなどの栄養素がたくさん含まれています。
また、殺菌力にすぐれていたり、砂糖よりもカロリーが低いなど、女性には嬉しい美容に効果のある成分が豊富です!

今回は、はちみつをとることで美容効果が出る5つのことを紹介します。

 

はちみつの美容効果5選

1.保湿

はちみつには、高い吸湿性があります
水分を空気中から集め、しかも逃さないので、乾燥肌などが気になる人にオススメです。

洗顔をする時に、泡立てた洗顔フォームにはちみつを加えるだけで、泡のキメが細かくなり、洗顔後の肌もしっとりとします。

冬には、リップクリームと一緒にはちみつを塗ると、保湿効果が上がって唇の乾燥を防ぎます。

 

2.肌荒れ

はちみつには、美容に最適なビタミンがたくさんあるので美肌効果もあります。
しかも、殺菌力にも優れているので肌荒れを防ぐこともできます。

はちみつを食べるのもいいですが、はちみつを少しお湯で溶かして顔に塗ってパックとして使えば、肌の代謝がよくなって保湿もされます。

はちみつパックは、クレオパトラも実践していたほどなので、試してみる価値はあります!

 

3.ヘアケア・ボディケア

はちみつの高い保湿力を活かして、髪をサラサラに、身体をしっとりとプルプルに整えることができます!

普段使っているシャンプーやコンディショナーに、少量のはちみつを混ぜることで、痛んだ髪に内部から水分を与えることができます。

ボディーソープにはちみつを混ぜることで、お肌がプルプルになるのはもちろん、殺菌効果もあるので、汗やブーツなどで蒸れた足のニオイ対策にもなります!

 

4.便秘の解消

はちみつには、腸内環境を整えるオリゴ糖がたくさんあります。
定期的に食べ続けていくと、腸内に善玉菌が増えるので便秘の解消になります。

はちみつは、胃や腸内にいる細菌などを殺菌することができる効果も持っているので、胃腸をキレイにすれば自然と身体の代謝も上がります。

便秘がちな人は、毎日スプーン2~3杯のはちみつを食べみてください!
腸内環境を整え、便秘を解消しちゃいましょう!

 

5.ダイエットにも効果的

はちみつを砂糖の代わりに使えば、ダイエットになります。
砂糖と比べて、はちみつはカロリーが3分の2程度と低いので、普段の料理やお菓子などに、砂糖の代替としてはちみつを入れてみてください。

はちみつ特有の甘さは、上白糖ほど強くないので口当たりもよくなります。

やさしい甘さになって、ダイエットにもなっちゃいます!
また、豊富なビタミン、ミネラル、アミノ酸で痩せやすい身体作りをすることもできます。

おやつの代わりに、はちみつをスプーンですくって食べるのもいいかもしれません!

 

はちみつで、内側と外側からキレイに!

はちみつは、食べるのはもちろん、身体や髪に塗っても効果のある食品です。

身体の中を整えることで、キレイな身体作りをすることができます。
お肌に塗ることで、保湿や肌荒れの改善にもなるので、美肌効果も期待できます!

栄養価の高いはちみつは、価格が高くなってしまいがちですが、健康食品と美容用品の2つを買ったと思えば、安い買い物かもしれません。

 

まとめ

はちみつの美容効果5選

  1. 保湿
  2. 肌荒れ
  3. ヘアケア・ボディケア
  4. 便秘の解消
  5. ダイエットにも効果的

はちみつは、美容効果も期待できるので、女性にオススメの食品です。
お肌や髪の調子を整えたり、身体の内側からキレイにすることができます。

はちみつの中でも、特にニュージーランド産のマヌカハニーは、殺菌力が強く栄養素を豊富なので美容にも最適です!

マヌカハニーUMF10+ ビン 250g

コメントを残す


4 × = 二十 八

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ