都会ではちみつ!? 「都市養蜂」は、意外にも高品質で味のいいはちみつが採れる

1234645_205540572948193_142787663_n

「都市養蜂」という言葉をご存じでしょうか?

都市養蜂とは名前の通り、都市部でミツバチを育てて、はちみつを採ることです。

「えっ!都市部でミツバチを育てる?」と驚く人も多かもしれませんが、いま都市養蜂が注目されているんです!

都市養蜂ならではのメリットもあり、しかも良質なはちみつが採れるんです!

 

都市養蜂をすると、良質なはちみつが採れる

「都市部でミツバチを育てています」と言っても、「どこで育てているの?」と疑問に思う人もたくさんいます。

「養蜂」というと、農村などの自然豊かな場所で行っているイメージですが、都市養蜂は、ビルの屋上などの街の真ん中で行っています

自然の多い場所だと、都市部よりも良質なはちみつが採れそうな気がしますが、都市部でも自然豊かな農村にも負けない良質なはちみつが採れます!

都会は意外と花や緑が多くあり、公園や花壇の花々などが1年中咲いているので、ミツバチが蜜を集めるのに適している環境です!
また、農村部よりも都会の方が、ミツバチの天敵になるような害虫や農薬散布などの心配も少ないので、ミツバチが暮らしやすく、しかも品質の良いはちみつを採ることができます。

「都市部で養蜂」と言うとビックリするような組み合わせですが、実はメリットが多い養蜂です!

 

ミツバチを街で育てて危なくないの?

ミツバチが街の中を飛び回るというのは、一見すると危ないように感じるかもしれません。

実は、ミツバチはもともと大人しい虫です。
ミツバチはスズメバチとは違って、一度刺せば死んでしまうので、人間が驚かさない限り、人を刺すことは滅多にありません。

 

老舗和菓子店も都市養蜂のはちみつ使用!

注目を集めている都市養蜂ですが、東京の銀座では2006年から行っています!

老舗の和菓子店が、銀座の都市養蜂で採れたはちみつを使ったお菓子を販売しているほどです。
それだけ、都市養蜂のはちみつは味も品質も良いということです。

都市養蜂で採れたはちみつは、地域の特産物になるので、街の活性化にもつながります!

 

都市養蜂は、都市部の環境を改善する!?

都市養蜂は、都市部でミツバチが蜜を集めて飛び回ります。
ミツバチのおかげで、今まで受粉しなかった花々が育ち、木々が実を付けるということが多くなっています。

都市部では、どうしても自然を感じる機会が少なくなってしまいますが、都市養蜂のおかげで、街の緑化や人々の環境への意識が変わっているという事例もあります。

美しい花々が咲いて、緑の多い都市をつくるのに、ミツバチは大きく貢献していると言えます!

もし、街中でミツバチを見かけたら、どこかのビルの屋上でミツバチを育てているのかもしれません。

青空養蜂場でも、都市養蜂を行っています。
大阪の街に咲いている花々から集めたはちみつを取り扱っています!

大阪産 花々はちみつ

都市養蜂で採れたはちみつが気になった方は、ぜひ試してみてください。

コメントを残す


八 − = 1

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ