はちみつをバスタブに入れるだけで、乾燥肌の人もしっとり肌に!

4465fefe358b3f06dbc874e4f6772a90_s

乾燥肌で悩んでいるという人も多いのではないでしょうか。
特に冬場は、カサカサになってしまって、かゆみくなってしまったり……

そんな、冬の乾燥肌で悩んでいるなら、お風呂に入る時にバスタブにはちみつを入れると肌がしっとりします!

 

バスタブに、はちみつを大さじ2杯でしっとり肌!

はちみつは、高い保湿性があるので肌に塗ると保湿したり、調子を整えたりします

洗顔やボディーソープ、シャンプーに混ぜて使えば、肌や髪をしっとりとさせることができます。

身体や髪を洗ったりするだけでなく、バスタブに入れれば、肌がしっとりとするだけでなく、乾燥肌にも効果的です!

バスタブに大さじ2杯ほど、はちみつをいれるだけです!
これだけでも、カサカサしがちだった乾燥肌な人も、しっとりとしたプルプルの肌を手に入れることができます!

入浴剤の代わりに、はちみつを入れますが、粘度があって甘いはちみつのお風呂に抵抗感のある人は上がる前にシャワーを浴びるといいかもしれません。

 

はちみつの香りで、リラックス効果も!

バスタブに入れるのは、肌をしっとりさせるだではなく、はちみつの香りでリラックスすることもできます

特に、花の香りが強いはちみつをお風呂にいれるといいかもしれません!

いつものバスタイムで入浴剤の代わりに、はちみつを入れてみてはいかがでしょうか!

青空養蜂場で取り扱っている小野産のソヨゴはちみつは、香りがフルーティーでオススメです!

小野産 ソヨゴはちみつ ビン 90g

コメントを残す


× 2 = 十二

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ