眠れない時は、はちみつ入りホットミルクで安眠を手に入れよう!

milk-518067_640

夜、なかなか眠れないということありますよね。
心配事があったり、ストレスが溜まっていたりすると寝付きが悪くなってしまいます。

最近は、不眠症になってしまう人が多いみたいです。

少しでも、夜に眠れるようになるために、色々な安眠方法や食材がありますが、青空養蜂場がおすすめするのは、はちみつ入りのホットミルクです。

作り方も簡単なのでお試し下さい!

 

はちみつ入りホットミルクで安眠!

夜、眠れない時はホットミルクを飲むということを実践したことがある人も多いのではないでしょうか。

牛乳には、トリプトファンという成分が含まれています。
このトリプトファンは、セロトニンという睡眠を促すホルモンの原料になる物質です。
また、温めた牛乳を飲むことで、体温があがりリラックスするのも、安眠には効果的なのかもしれません。

ホットミルクでも充分な安眠効果がありますが、はちみつを牛乳に加えることで、よりよい睡眠を手に入れることができるようになります!

はちみつにも、トリプトファンが含まれているので、セロトニンの量を増やすことができます。
また、はちみつ成分の大部分を占めているブドウ糖はトリプトファンの吸収を早くする効果があるのと、低血糖を防ぐので自然と眠くなってくるはずです。

 

寝る前に、はちみつホットミルクを飲んでグッスリ寝よう!

寝る2時間ほど前に、ホットミルクを用意して大さじ1杯程はちみつをいれて、飲んでみて下さい!

はちみつホットミルクは、安眠効果以外にストレスの緩和などにも効果があるので現代人にピッタリの飲み物かもしれません!

はちみつの消費量が多いヨーロッパでは、「眠れない時は、はちみつをスプーン1杯食べるのがいい」と昔から言われていたようです。

寝付けない日が続いている、安眠できないという人は、今夜から試してみてはいかがでしょうか!

コメントを残す


一 + = 4

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ