心もカラダもあったまる!はちみつ入りホットウイスキーで大人な時間を!

33744601d40a835b2986895189eca522_s

青空養蜂場はちみつブログでは、はちみつの食べ方を色々と紹介してきました。

ホットケーキや紅茶にいれるのはもちろん、はちみで果物を漬けたり、料理の味付けに使ったりと、はちみつの食べ方はバラエティーに富んでいます。

少し趣向を変えて、大人なはちみつレシピを紹介します!

今回のレシピは、ウイスキーに、はちみつを入れちゃいます

大人な飲み物ですが、女性にも飲みやすく、心もカラダもあったまるドリンクに早変わりです!

 

ホットウイスキーに、はちみつを入れる!

ドラマの影響から、ウイスキーが注目されています

大人の男性の飲み物というイメージが強いウイスキーですが、最近はハイボールがブームになったり、朝ドラ効果で若い女性にも認知度が上がってきています。

ウイスキーは、色々な飲み方がありますが、寒い冬にはホットウイスキー作ってみてはいかがでしょうか!
そこに、はちみつを入れると、ほのかに甘さのある飲みやすいホットウイスキーができます!

はちみつ入りホットウイスキーの作り方

  • 80℃のお湯を用意する
  • 耐熱グラスやカップに、ウイスキーとお湯を1対3で入れる
  • はちみつをお好みの量入れる

ホットウイスキーを作る時の注意点として、お湯を注ぐ時に一気に注ぐのではなく、ゆっくり注いでいくことです。
一気にお湯を注いでしまうと、せっかくのウイスキーの香りが逃げてしまいます。

ホットウイスキーにお好みの量のはちみつを入れれば、ウイスキーの香りと、はちみつの甘さを味わうことができる、はちみつ入りホットウイスキーの完成です!

温かくて、香りもよく、ほんのり甘いお酒になるので、寒い日のリラックスタイムにも最適です!

ウイスキーを飲み慣れていない女性は、はちみつの量を多めにすると、飲みやすくなります!

 

レモンを浮かべるのもGood!

413277235b464026eda3f0db900b1699_s

はちみつ入りのホットウイスキーに、スライスしたレモンを浮かべるのもオススメです!

レモンには、披露回復に効果のあるクエン酸が含まれています。
はちみつに含まれている果糖も疲れたカラダや脳の栄養になります!

疲れているのに、なかなか寝付けないという時は、ホットウイスキーに、はちみつとレモンを入れてみて下さい。

温かいアルコールと、疲労回復に効果的な、はちみつとレモンの2つが入っているので、疲れた寒い日にピッタリなドリンクです!

 

寒い日は、はちみつ入りホットウイスキーで温まろう!

以前、「夜眠れないときは、はちみつを入れたホットミルクを飲むのがいい」というのを紹介しました。

眠れない時は、はちみつ入りホットミルクで安眠を手に入れよう!

夜眠れないときは、はちみつ入りホットウイスキーも良いかもしれません!

簡単に作る事ができるので、ゆっくりお酒を楽しめる週末にトライしてみてはいかがでしょうか!

コメントを残す


3 + 九 =

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ